6/2(日)・6/8(土) ホストファミリー・ボランティア説明会

KDDI MUSEUMについて

KDDI MUSEUM

KDDI MUSEUMについて

「KDDI MUSEUM」は、日本の国際通信とKDDIの挑戦の歴史を紹介し、お客さまと一緒に、ワクワクする未来を共に描きたいという想いを込めて設立したミュージアムです。1871 (明治4) 年から約150年間の日本の国際通信の歴史を実物の機器や資料で解説するほか、auブランドで展開する歴代の携帯電話の展示や、最新の5G/IoT技術の体験を提供します。

KDDI MUSEUM shows the history of telecommunication in Japan and the achievements of KDDI in order to dream an exciting future with visitors. In addition to explaining about 150 years of telecommunication history of Japan through actual devices and documents, it provides the past mobile phones of au brand and the latest 5G/IoT technology experience.

ワールドキャンパス多摩との関わり
Relationship between KDDI and World Campus Tama

ワールドキャンパス多摩では、海外から多摩を訪れるメンバーと私たち市民や学生が一緒に学び、経験を積むために、 毎回多摩周辺の企業を訪れています。
今回私たちはKDDI MUSEUMへの訪問を計画しています。
KDDI MUSEUMは、多摩市に2020年に開設された革新的な施設で、日本のテクノロジー産業の発展とその影響を理解するための場所です。
通信技術の進化を体験するだけでなく、実際の製品や技術に直接触れることで、一層深く理解するための様々な展示を備えています。
メンバーは、この施設を訪れることで、現代のテクノロジーが日本社会にどのように影響を与え、それが世界とどのように関連しているかを具体的かつ実践的な視点から学ぶことができます。

We, World Campus Tama including citizens, students, and members from all over the world visit some companies around Tama City every year.
This time we are going to KDDI MUSEUM.

KDDI MUSEUM is an innovative facility that opened in 2020 and a place to understand the development of Japanese technology industry and its impact of it.

To get a deeper understanding of the development of telecommunication technology the museum provides various displays of actual products and technology.

The members can learn from a concrete and practical perspective how modern technology influences Japanese society and how it relates to the world .

アクセス情報・営業情報
Access information/Sales information

〒206-0034
東京都多摩市鶴牧3丁目5-3
営業時間 通常 10:00-17:00(事前予約制)
定休日 土曜・日・祝祭日・年末年始

〒206-0034 Tsurumaki 3, 5-3, Tama City, Tokyo
Opening Hours 10:00-17:00(Pre-registration)
Regular Holidays Saturday, Sunday, public holidays, new year holidays